均整術とは

  • HOME
  • 均整術とは
  • 当院について
  • 施術案内・施術の流れ
  • アクセス
  • ご予約
  • リンク

均整術とは

 均整術(姿勢保健均整術)は、体表の知覚変化、体型のあり方を通じて、体の中の変化を探り、これを調整するよう、体表の一部に刺激を加えて体を均整にする体育手技療法です。

体がゆがむ原因

  • 朝起きてから夜寝るまで毎日同じ動作をするためにそれが偏った筋肉の使い方となり体がゆがむもの(ほとんどの方がこれに当てはまります。)
  • 転んだり、交通事故などの外傷により体がゆがむもの。
  • 寒さ、暑さ、食べすぎ、飲みすぎなどにより内臓が弱りその反射で体がゆがむもの。
  • 最近増加傾向にありますのがいわゆるストレスが原因で体がゆがむもの。これらの原因に合った施術をすれば必ず体のゆがみがとれ健康の維持、回復ができます。

体型にあわせた施術

 均整術では以下のように12種類の体型F(フォーム)に分類して施術していきます。

F1 頭脳型(陽性)

頭脳型(陽性) 前に重心がきている人で、何事にも頭を使うことが先に来る。理屈に合わないと行動しない。

F2 頭脳型(陰性)

頭脳型(陰性) 後ろに重心がきている人で、上胸部に力が集中して硬くなっている。頭を受身に使い、周囲に対して積極性に欠ける。

F3 消化器型(陽性)

消化器型(陽性) 左肩が下がり左に重心がきている人。喜怒哀楽が食べ物に直結する。味よりも量を選ぶ。

F4 消化器型(陰性)

消化器型(陰性) 右肩が下がり右に重心がきている人。心身のストレスが食欲不振に直結する。量よりも味を選ぶ。固執性が強く転換性がない。金銭より名誉を重んじる。

F5 泌尿器型(陽性)

泌尿器型(陽性) 右にねじれている人で、強情で方向転換ができない。

F6 泌尿器型(陰性)

泌尿器型(陰性) 左にねじれている人。 陰性的で見栄っ張り、決断力に乏しい。

F7 呼吸器型(陽性)

呼吸器型(陽性) 水泳選手のように肋骨が発達している人で、気ぜわしくエネルギッシュで疲れに鈍感。短気で喧嘩早く、手出しが早い。感情が呼吸器に直結。

F8 呼吸器型(陰性)

呼吸器型(陰性) 柔道選手、ボクサーのような体型の人。下半身の循環が悪い。偏食の傾向がある。強情の反面、気が弱い。

F9 生殖器型(陽性)

生殖器型(陽性) 骨盤が閉まった体型の人。働き者で疲れを知らない。男女とも精力絶倫。女は安産、多産、長命型。

F10 生殖器型(陰性)

生殖器型(陰性) 骨盤が開いた体型の人。お尻を左右に振って歩く。愛嬌がよく世話づき。勘定高く、仕事覚えは早いがすることは雑である。

F11 循環器型(陽性)

循環器型(陽性) 筋肉が硬い人、骨格筋に可動性を欠き年齢より老けて見える。体力が無いので動作が鈍い。

F12 循環器型(陰性)

循環器型(陰性) 筋肉が柔らかい人、体が柔らかすぎて異常に働きすぎる。体をくねらせて重心を調節する。動作がスロー。自立心に乏しく意志薄弱。

月~土:午前9時~午後8時
JR中央線・西荻窪駅すぐ

住所 :
東京都杉並区西荻南3-12-1-202
電話番号 : 090-4456-2088

上記がかからない場合:
03-3334-1980

▲ページトップに戻る

適応症状
健康と運動
最新の記事
  • 荻窪の整体 いとう均整施術所 ブログ
  • 荻窪